あいさつ

日本乾癬患者連合会(JPA)
会長 中野 功八郎


関係者の皆様方へ

医療関係の先生方には各患者会をはじめ日本乾癬患者連合会への厚情に厚く感謝申し上げます。

先般開催されましたJPA代表者会議にて会長を仰せつかりました 中野功八郎と申します。これから1年間、弊会の会長を務めさせていただきます。
歴代会長のご尽力には改めてお礼申し上げます。

日本乾癬患者連合会は
「全国の乾癬患者会の連携」
「乾癬患者の生活の質の向上」
「乾癬を知ってもらうための社会への働きかけ」
「乾癬の治療・研究への協力」
を主な目的としています。

しかしながら、昨今の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、全国の乾癬患者会では患者会の活動を制限せざるを得ない状況となっています。乾癬患者の生活の質の向上や乾癬を知ってもらうための社会への働きかけには全国の乾癬患者会の活動が必要です。そこで、「3密」を避けて出来る新しい患者会活動方法などについて全国の乾癬患者会と連携をとりつつ患者会の活動に役立つための必要な情報を共有してまいります。

今後とも、皆様方からの変わらぬご支援・ご協力を受け賜わりますよう重ねてお願い申し上げます。

どうぞよろしくお願いいたします。


 
令和2年9月
日本乾癬患者連合会(JPA)
会長 中野 功八郎
(山口乾癬患者会:会長)


更新日 2020.9.27